今特に人気なイーサリアムとは?その魅力を紹介

イーサリアムでコツコツ稼ぐ!投機初心者におすすめ

イーサリアムをもっと知りたい!

ビットコインと同じ種類ではない?

ビットコインやイーサリアム、他の仮想通貨をすべて同じものだと考えていませんか?確かにあまり深い知識のない方からすると同じにみえるかもしれません。
ビットコインというのは、その名称でありそれ以外に種類はありません。派生して出来たビットコインキャッシュなどもありますが、厳密にいうと全く違う通貨となります。
イーサリアムに関してはアルトコインというものに分別されているのです。アルトコインというのは、簡単にいえばビットコイン以外の種類を指し現時点で1100種類以上のコインが作成されているといえます。
アルトコインはイーサリアムの他にもリップルやモナーコイン、ライトコインといった暗号通貨が存在し、国内でも気軽に取引できるようになっています。

信頼できる強固なセキュリティ

イーサリアムがビットコインと根本的に異なるといわれているのは、目的だといわれています。
ビットコインに関しては決済を目的とした暗号通貨になりますが、イーサリアムはその暗号通貨を利用するためのプラットフォームなのです。そのイーサリアムの中で利用できる仮想通貨が、イーサと呼ばれるものなのです。元々プラットフォームの開発がメインになるので、セキュリティに関してもかなり強固ですし、ビットコインで利用されているブロックチェーンを応用したものとなります。
従来のブロックチェーンが作成に10分程度かかるのですが、イーサリアムは12秒で完成するといわれかなり迅速に処理をしてくれるといえます。開発に関しても積極的に行われているので、仮にトラブルがあったとしてもすぐに対応してくれるのも魅力の一つです。


このコラムをシェアする